第二回鹿首展 醸す -終了しました-

2014年9月21日(日)-28日(日) 会期中無休
10:00-18:00 ※21日のみ19:00まで
主催・企画・制作/鹿首発行所
お問い合わせ/0266-52-5159(鹿首発行所、研生[みがき])


じっくりと醸成する発酵文化は、日本の大切な伝統です。
手作りのものが持つ時間と変化には、時季に則した微妙な調子と手さばきがあります。
自然とともにある暮らしから生まれた知恵。
「醸す」は安全で滋養に富んだプロセスなのです。
その時間の変化に挑みます。



<参加作家>
有賀真澄(画家、短歌、俳句)
翁譲(彫刻、環境演出)
川田茂(画家、短歌)
建畠朔弥(彫刻)
星衛(写真、音楽)
研生英午(俳句、詩、写画)
衣倆(人形、短歌)


<発酵食品販売協力>
丸高蔵(上諏訪)
パン工房ママキッチン(原村)
ドイツパン シェ・フォルコーン(松本)




オープニングイベント

 9月21日(日) 17:30開場 18:00開演  投げ銭制

 パフォーマンス
     YOYA(ギリシャギター、映像)
 詩の朗読と演奏
     研生英午+YOYA

 ※オープニングパーティは行いません


クロージングイベント

 9月28日(日) 15:30開場 16:00開演  投げ銭制

 現代美術講座
     講師/小倉正史
 車座会 




鹿首発行所では年に二回、詩・短歌・俳句・美術の共同誌『鹿首』を発行しています。
鹿首HP→
鹿首facebook→