Tapetelana 村井由美子手織り展 -終了しました-


メキシコからの作品到着が遅延したため、

会期を 11月6日(金)から12月1日(火)まで の4週間に改めまして開催しております。


会期:2020年 11月6日(金)- 12月1日(火)

12:00-17:00

水・木曜休み 
※会場貸出のため11/9(月)、11/10(火)も臨時休業。展示はご覧になれませんのでご了承くださいませ。

入場無料 



メキシコ在住の作家・村井由美子さんがメキシコ伝統の織り方を用いながらも、オリジナリティあふれるモチーフに仕立てた織り作品を展示いたします。村井さんの生み出す不思議な生命体のモチーフ(オリジナルキャラクター)は巷で大変人気なのです。
今年は日本ではアノニム・ギャラリーでの展覧会のみとなります。時勢を鑑み、今回作家の在廊はありませんが、新作をたくさん送っていただきます。お楽しみに。




作家より
2007年にメキシコのサン・ミゲル・デ・アジェンデで織物を始めてから14年目となります。伝統的な織り方と素材を使って、自由なデザインで織っています。羊毛を使った手織りのタペストリー、クッションカバーを展示・販売いたします。