ARAKI Shin Exhibition 美術館「削ぎ落とす」 ―終了しました―



2013.8.9(金) - 27(火) 10:00-18:00  入場無料
水・木曜定休(8/14,15は営業します)



荒木真さんが「キュレーター」となって、アノニム・ギャラリーに
「削ぎ落とす」をテーマとした「美術館」を作り上げる、という新感覚の展覧会です。



特設ページはこちら



○        ○         ○




何かが削ぎ落とされることで、生まれるスペース。
それは空間的なものだったり、時には時間的なものや色彩的なものであったりする。
そうして生まれたスペースが鑑賞者をして喚起させる「もの/こと/おと」に注目してみよう。
音楽家/美術家 荒木真がセレクトした物や音を、夏季限定「美術館」形式で展示いたします。







ARAKI Shin Special Live

2013.8.24 (土)  19:00~  Charge ¥2,000 
場所:アノニム・ギャラリー


個展「削ぎ落とす」の解説、音と映像を体験しながらのスペシャルライブ!

ARAKI Shin Quartet : 荒木真(サクソフォン、鍵盤)、内田輝(サクソフォン)、
              吉田三桃(ヴォーカル)、喜多村みか(映像、写真)


席数に限りがありますので、ご予約をお願いします。
電話0266-75-1658、またはメールcontact@anonym-gallery.comまで。




ARAKI Shin プロフィール

サクソフォン奏者、作編曲家。これまでにアルバム”A SONG BOOK”、”HALLS”をRONDADEレーベルより発表ほか、サポートとしてakira kosemura、EXILE、永山マキ、haruka nakamura、vusik等多数アルバムに参加。ファッションショーの音楽、写真家や舞踏家など他ジャンルとのコラボレーションを多数手がける。”Jazz Collective”の一員としてロシア政府より招聘を受け演奏。

http://arakishin.com/