邂逅 nui project(しょうぶ学園) × 伊佐地桂子 展 -終了しました-

会期:2017年8月4日(金)ー 29日(火)
11:00-18:00
水・木曜休み 入場無料





伊佐地桂子は1990年代、マテリアルから作る手の込んだシャツを発表していました。

そして、2013年に岐阜県美術館で開催されたヌイ・プロジェクトの展示をみた伊佐地は
そこに「わたしがいる」と衝撃を受けます。





nui project(野間口桂介)

伊佐地桂子



圧倒的なファブリックのマチエールを持つ両者を異なる道筋ではありながらも
同じ強い感覚を持ったものとして展示いたします。






nui project(大田智子)





しょうぶ学園 nui project  (from 鹿児島)
しょうぶ学園では、障がいを持つ人たちの感性あふれる創作の姿勢に魅せられ、芸術・音楽活動を中心に個性的な活動を行っています。工房を利用する人だけでなく、サポートに携わるスタッフも表現者という同じ立場で制作しながら「与えられる側」から「創り出す側」に立つことによって、障がい者、健常者の枠を取り払った対等な関係づくりを目指しています。そうした環境から生まれた作品は、クラフトやアートの世界から高く評価され、開催(出展)する展覧会は国内だけでなく、海外にもおよんでいます。今回はヌイ・プロジェクトの刺繍シャツ作品を展示いたします。








伊佐地桂子




伊佐地桂子(現在結婚して久田桂子)

1968年岐阜県生まれ。文化服装学院在学中に一年間渡仏し、92年同学院ファッション工科専攻科を卒業、<(株)寛斎スーパースタジオ>に入社。94年に独立し、国内各地にてシャツ展を開催。現在は<hicao>名義で洋裁教室の講師、長野県上田市のかりがね福祉会<風の工房>の制作専門スタッフを勤めるなど洋裁家として幅広く活動中。今回は1990年代に制作したシャツ作品を中心に展示いたします。







nui project(高田幸恵)







伊佐地桂子



写真撮影:矢島光明