にわ 展 ー終了しましたー

会期:2018年8月3日(金)-28日(火)
11:00-18:00 水・木曜は休み
入場無料











<出品作家>



モリタトモミ tomomi morita

長野県生まれ。祖父母の営むナーセリーで植物に親しむ。Interior architecture科にて英国学位取得後、園芸店、アンティークショップで店舗デザインを経験。#locationhunters #discoveryourneighborhood をテーマに、自然豊かな長野の愛すべき景色やライフスタイルをプレゼンテーションするツールを模索中。未だ見ぬ風景に想いを馳せたり、植物の造形美に癒されることを願って、山の恵みをボトリングしたalt.2115malt.900mシリーズを展開致します。


*     *     *





松原幸子  sachiko matsubara  

1979年茨城県生まれ。2003年多摩美術大学美術学部工芸学科ガラスプログラム卒業。あづみ野ガラス工房参加(〜2008)。2008年フリーで制作をはじめる。「個人の持つ感覚は過去に出会ってきたさまざまなものから生まれる」をテーマとし、特に「幼少期の記憶」と「出会った本及びアート」を中心に自分の感覚が何に影響され作られたのかを表現する作品展開を行う。本展では、自然石の一部を硝子に置き換えたstone+glassシリーズを展示します松原幸子公式サイト→




*     *     *




森本朝香 asaka morimoto

東京都生まれ2002年多摩美術大学絵画科油画専攻卒業。庭や道ばたでみつけた草花、旅先で目に映った山や森など心動かされたものを描いている。 草花が自由にのびゆくさま、目では見えない息づかい、空気感など、感じたままを受けとめ、表現している。2007年、玄光社ザ’チョイス入選。個展〉2008年馬喰町ART+EAT2008年ギャラリー山口。