この街学園作品展 Hello!Everyone!!ー開催中ー

会期:2021年5月21日(金) - 6月20日(日) 12:00-17:00 水・木曜休み





「この街学園」は、茅野市金沢にある生活介護事業所です。数年前から、元学芸員をしていたスタッフを中心に「アートの時間」が設けられ、絵を描いたり刺繍をしたりしてきました。

本展は、20数年にわたるこの街学園の歴史において初の作品展です。

この街学園スタッフで、本展のキュレーションをしてくれた鈴木さんは「まずは茅野市のみなさんに“こんにちは”の気持ちを込めて、自己紹介となる展示がしたい」ということ、であるからこそ、作品だけがひとり歩きするのではなく、「作り手各個人を知ってほしい」、毎日がおかしな事件やエピソードであふれている「この街学園の日常をそのまま伝えたい」ということでした。本来、このような社会状況でなければ、この街学園を探訪するツアーなんかも予定していて、それもまた、作り手がギャラリーに出向いてお客さまを迎えるのではなく、お客さまが学園に来てほしいという意向によるものでした。私の軽佻浮薄なさまざまな提案に対し鈴木さんは「いや、初めての展示なので、アノニム・ギャラリーの展示一本でしっかり見せたい」とおっしゃっていて、多岐にわたる内容を用意してくれました。



[関連イベント]
ギャラリートーク「アートは日常の中にある」
個性あふれるメンバーがそろう「この街学園」の日常をアートな視点でディープに語る120分。

日時|2021年6月5日(土)16:00~18:00
会場|アノニム・ギャラリー
登壇|飯田施設長、アート担当鈴木、アノニム・ギャラリー赤松
定員|8名(予約制)
※入場者の健康チェック、検温、消毒、換気の徹底いたします。